FXの初心者に伝えたい最小限の知識

FXの初心者に伝えたい最小限の知識FXってなんだろう?

 

為替取引の一種ではあるが、一般的な両替とはまったく違う。

FXというのはまずレバレッジが効いている。USD/JPYのレートが120円だとすると10000米ドル両替すると120万円かかるところ、120万円÷レバレッジ25倍=48000円くらい。概算50000円で投資可能なのだ。

たった50000円で120万円の投資効果を得られる。

 

FXの投資効果とは?

上記のレバレッジが効いているFXは、50000円で120万円の投資効果を得られる。これはどういうことか?

1円で1万円の損益を取れるということである。USD/JPYを120円で買建、121円で売り返済すると1万円の利益が得られるということである。

 

建てるというのはどういうことか?FXには4つの取引がある。

 

まず、買建、売建、買い返済、売り返済と4つある。

買建と売建はこれから投資するという意味である。

建てるというのは、投資するという意味で、買建すると円安方向に動けば利益が出るのだ。円安というのは120円が121円になるなど、数字が増えることを円安という。

買建をして利益が出たり、または損切りしたりすることを売り返済という。買建したものは、いつか売り返済するのだ。買建して、相場の動きで損益が上下する、ポジションを取っている状態から、レートが動いても影響の受けないキャッシュポジションに戻る売り返済。買建は売り返済がポジション解消の投資行動となる。

 

一方売建は、円高になった時に利益が出る、ポジションの取る投資行動である。120円で売建すると119円で買い返済すると利益が出るということになる。最近、円安になりすぎじゃないか。もしくはもっと円高になるんじゃないかという時に売建をするということになる。売建をして、円高になれば利益が出る。売建⇒買い返済をすると、キャッシュポジションに戻る解消の投資行動となる。

 

買建をロング、売建をショートっと言ったりもする。

FXは両替とはまったく違うのがお分かりいただけただろうか?

 

そして、FXにはスワップポイントというのがある。これは高金利通貨を買建すると、スワップポイントを受け取れるということになる。ほぼ毎日、スワップを受け取れるということになるのだ。

一日50円や100円。最低の1万通貨、証拠金数万円のポジションで手に入れることが可能である。

 

一般的に高金利と言われている通貨は、AUD/JPYやNZD/JPY、ZAR/JPYなど。豪ドル、ニュージーランドドル、南アフリカランドなどである。
南アフリカランドは、DMM.com証券で10万通貨で100円もつく。10万通貨といっても、8円くらいの南アフリカランドは80×10万通貨÷レバレッジ25=32000円くらいの証拠金なので、金利としてはすごいものがある。32000円投資して一日100円もつくのだから。もちろん、価格変動のリスクが高い通貨であることは確かである。

南アフリカランド

 



スポンサーリンク



コメントを残す


サブコンテンツ


スポンサーリンク





「相場リンク・元証券ディーラーのメルマガ」登録